配布しているサンプルテーマ(マルチメディア系)の使い方 

サンプルテーマ配布


マルチメディア系のサンプルテーマを配布します。

 自分用に作ったCG系サイト用のテーマをサンプルテーマとして配布いたします。
 どのようなテーマかは、次のサンプルページを参考にしてください。

 サンプルページ

 このテーマは、かなり自分用にカスタマイズしてますので、テーマを利用するのに必須のプラグインがあったり、記事の投稿の仕方が特殊だったりします。
 ですので、テーマの使い方や導入の仕方を説明しますので、 参考にしてください。

テーマの導入の仕方

 まずは、次のリンクからテーマをDLしてください。 

サンプルテーマ(CG系ブログのテーマ)

 ダウンロードしたファイルを解凍すると解凍したフォルダには、以下のファイルが含まれます。

tana_cg.zip (テーマのデータファイル)
conf.ini (プラグインのCustom Field Gui Utilityの設定ファイル)
readme(はじめにお読みください).txt (説明書テキスト)

このテーマを使用するにあたり必要なプラグインは次のようになります。

WP Multibyte Patch  抜粋(概要)の記述で利用しています。
wp-jquery-lightbox  画像のライトボックス表示に利用しています。
WP-PostViews  記事をソート(並び替え)するときのアクセス数の多い順などに利用しています。
             (カスタムフィールドでの並び替えに。)
WP-PostRatings(英語版)  記事の評価と記事をソート(並び替え)に利用しています。
                    (カスタムフィールドでの並び替えに。)英語版を使いましょう。

Yet Another Related Posts Plugin 関連のある記事を表示するのに利用します。
Custom Field Gui Utility  カスタムフィールドの入力です。ソート(並び替え)の五十音順の
                     ためのフリガナ入力に利用しています。
Disqus Comment System  コメント機能に外部サイトのDisqusを利用するためのプラグインです。
Search Everything  抜粋(概要)を検索範囲に含めるのに必要なプラグインです。

以上のプラグインは、このテーマを使う上で最低限必要なプラグインです。インストールしてください。

インストールの仕方などは、付属の「readme(はじめにお読みください).txt (説明書テキスト)」
や各プラグインの紹介を参考にしてください。
 
また、WordPress本体の設定もする必要があります。

 WordPressの設定の調整
表示設定 1ページに表示する最大投稿数 1件にする
パーマリンク設定 カスタム構造 /%category%/%postname%.html

次のように設定してインストールしてください。
  インストールの様子を動画にしてYoutubeにアップしましたのでよかったら参考にしてください。

インストールまでの手順の動画

すべてのインストールが終了しましたら、次はテーマの使い方について説明します。

このテーマを使用するに当たって

 このテーマは、CGをアップするサイトとして特化させており、記事の追加の仕方も特殊なやり方です。
記事は、「カテゴリーの(スラッグ)」によって「CGの記事」かそうでないかを識別しています。
管理画面のメニューの「投稿」「カテゴリー」で次のカテゴリーを追加してください。

 名前: CGイラスト
 スラッグ: cg_irasuto

このカテゴリーでCG記事かそうでないか判別します。

このカテゴリー(スラッグ)でCG記事かそうでないか判別します。追加してください。

CGの記事の場合は、以下のように記事が構成されます。

アイキャッチ画像がメインに表示されます。

CGの記事の場合の表示。カテゴリーのスラッグを「cg_irasuto」にした時

 アイキャッチ画像が中央に表示されます。メインで使う項目は、「記事のタイトル」「カテゴリー
抜粋」「タグ」そして、「アイキャッチ」です。
記事本文」は、基本的に使いません。補足説明や参考にした講座などがあったら利用するくらいです。

 それに対してCGの記事以外は、このような記事の構成となります。

CGの記事じゃない場合です。アイキャッチは表示されません。

CGの記事じゃない場合です。アイキャッチは表示されません。

 最大の違いは、「アイキャッチ画像」が中央にないことです。メインで使う項目は、「記事のタイトル
カテゴリー」「抜粋」「タグ」「記事本文」です。
 「アイキャッチ」は、記事のサムネイルに利用するため設定する必要はありますが、
記事本文には表示されません。

このテーマは、このような特殊な作りとなっています。

導入プラグインについての注意点

  Head Cleanerを使ってる場合は、フッタ領域の JavaScript も対象にするのチェックは入れないでください。でないと、wp-jquery-lightbox(画像のライトボックス表示)の機能が働きません。

 DB Cache Reloaded Fixを使ってる場合は、ラッパーモードで使ってください。
でないと、WP-PostRatings(記事の評価)の機能が働きません。
また、 WP-PostRatings(記事の評価)は、ページキャッシュ系のプラグインと相性が悪いようです。
Quick CacheWP Super Cache などは、なるべく導入しないでください。

 ちなみにサンプルページで使われている高速化のキャッシュ系プラグインは以下のモノです。

Head Cleaner
DB Cache Reloaded Fix(ラッパーモード)
WP Hyper Response
WP File Cache

 

この記事へのコメント

  • コメントにURLを張れるのか実験。
    http://testcg.anekipedia.com/ 
    サンプルページへのリンク
    どうかな?

  • Bluegillmoon

    はじめまして。

    記事ソートをしたく調べているうちに「たなブログ」様のサイトに行き着きました。
    「たなブログ」様のように各カテゴリ内、各タグ内、検索結果内などでソートを行いたいたく配布されているテーマを入れたのですがソートが機能しません。
    記事は各カテゴリ20件以上書いています。

    入れているプラグイン
    ・WP-PostViews
    ・WP-PostRatings(英語版)

    行った点
    ・表示設定 1ページに表示する最大投稿数 1件にする
    ・パーマリンク設定 カスタム構造 /%category%/%postname%.html
    ・カテゴリ追加(名前:CGイラスト。スラッグ:cg_irasuto)

    配布されているテーマ
    http://blog.anekipedia.com/dl/%E9%85%8D%E5%B8%83%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%9E%EF%BC%88%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E7%B3%BB.html

    やり方が間違っているのでしょうか。
    助言をいただけるとありがたいのですがよろしくお願いいたします。

    • 管理人

      「wp smart sort」などの並び替えのプラグインを入れている場合、競合して使えなくなります。またほとんどのソートでは、カスタムフィールドの値を参考にしてますので、その関係かもしれません。

      ・「投稿日時が新しい順」、「投稿日時が古い順」は、カスタムフィールドを利用していないソートですので、それで並び変わるか確認してみてください。
      ・推奨プラグイン以外の有効化をひとまず停止してみてください。
      ・カスタムフィールドの値が入っていないかもしれません。確認してみてください。

【コメントの投稿の仕方について】

   このサイトでは、「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っています。
  ツイッターやフェイスブックなどにアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  なんのアカウントもない人もメールアドレスさえ入力すればコメントできます。
  (入力したメアドはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。


ひと言コメントや、記事の質問や感想など お気軽にお書きください。
  なにか書いていただけると管理人が嬉しがります。